空席連動型はお得な格安航空券になることも

太陽と飛行機雲

空席連動型はお得な格安航空券になることも

基本は早期予約をすることによって格安航空券が実現されることになりますが、航空会社によっては他のプランも用意していることがあります。そのプランこそ、空席連動型による格安チケットです。意外と大きな恩恵を受けることもありますので、注目してほしいチケットになっています。

空席連動型とはなに?

飛行機のシルエット
空席が目立てばそれだけ安くなるシステムになります。航空会社も空席が目立つようになれば、それだけ赤字が増えることになります。
特にLCCの機内は、シートピッチを狭くしてまで乗れる人数を増やすようにしていることから、そこで空席が出てしまえば大きな損失を出すことになります。
それを防ぐために、空席が目立つ場合は安くチケットを提供しています。
航空会社によっては早期予約を連動することもありますので、かなり安いチケットになることから、チャンスと言えるでしょう。

航空会社によってあるところとないところも

ただしすべての航空会社にこのプランがあるわけではありません。
早期予約しか格安航空券にするプランがない会社も多く、空席連動型だけを採用しているところを探すのが難しいほど珍しいプランとも言えるでしょう。
ただし見方を変えれば、どの航空会社も採用しているプランとも言えます。

事実上どの航空会社もあることになる

ゴールデンウイークや年末年始といった繁盛期になると、驚くほど航空チケットも高くなります。
繁盛期だからこそ高く設定して収益を増やしたい航空会社の思惑がそこに存在しています。
しかしそれを過ぎるようなことになると、チケット料金は落ち着きます。よって空席を出さないために、値段を抑えているのはどこの航空会社にも同じことが言えますので、隠れたプランとしてどの航空会社も空席連動型を採用しているという見方もすることができるでしょう。

閑散期を狙うのがおすすめ

6月は特に梅雨時期と重なることから、閑散期として知られています。特にそのような時期こそ、航空チケットが安くなることが多いです。
格安航空チケットは一番安い価格を提示していてもそこに届かないことが多いですが、特に閑散期こそその値段で飛行機乗ることができることが多いですので、最安値で乗りたい場合はここを狙うと良いでしょう。

最安値で飛行機に乗れるチャンス

すべての航空会社が採用しているプランではありませんが、事実上隠れて行っている料金プランになるのが空席連動型です。
最安値で飛行機に乗りたいのであれば、ここにこそチャンスがあると言えるでしょう。

Similar Posts:

    None Found

△PAGE TOP

Copyright(C)2017 安く飛行機に乗るためにできること、格安航空券は自分で作る!? All Rights Reserved.